私は世田谷区上北沢で行政書士事務所を開所しています、岡本浩一です。
皆さまのお困りごとやお悩みのことを何なりとお話しください。一緒になり親身に解決に向け取り組んでまいります。

新着情報

2020.05.01
「行政書士登録2年目」をアップしました。
2020.01.01
「2020年新年のご挨拶」をアップしました
2019.12.02
個人のアドレスが確定しました。
2019.11.06
ブログが見れるようになりました。
2019.11.04
ホームページが公開されました。

行政書士登録2年目

早いもので、
昨年、登録後
1年が経ちました|


 いつも大変お世話になりありがとうございます。
 現在、コロナウィルスの蔓延に伴い、緊急事態宣言がなされ、業務縮小や自宅待機とされ、経済的にも精神的にも多くの方々が個々人の心に大きなダメージを負われているものと推察され、本当に痛み入ります。
 昨日の報道では、5月6日までの期間では収束とは到底、言う事は出来ず、

約1か月程度の延長が予定されているとのことです。
 私事ですが、本業の運転業務は15日までの間、休業ですし、当然のごとく収入も激減しています。毎日をどのように過ごそうか考え、運行管理者の試験勉強と民法の改正も含め総ざらいをすることにしています。また、ただでさえ、慢性的な運動不足なのに家から出るなとのことなので、朝5時から家の近所を散歩することにより、焼け石に水ですが気分転換と体のリフレッシュに取り組んでいます。
 本来であれば、2年目を迎えての抱負や1年目の経過報告をお話ししようと思っておりましたが、そんなことより今は皆様とスクラムを組んで、この難局を乗り越えていかなければなりません。
 行政書士も27日に東京都感染拡大防止協力金の事前確認を行う専門家に指定されました。これにより、街の商店会のお店や商店の方の中には対象となる方もいらっしゃるかもしれません。お気軽にご相談ください。それ以外にも多くの申請があります、とにかく今はスピードが最も重要ではないでしょうか。わからないと言って、時間をかけることなく、是非、お声がけください。1人1人が出来ることを自分のためではなく、困っているすべての方のため尽くしていくことがいま求められています。私たちは誇りある日本人です。相互扶助の精神を今こそ最大限に発揮していきましょう。

                            岡本浩一

おかひろ行政書士事務所

私は、平成3年から16年間渋谷区議会議員として、行政と区民の皆様との要望やサイレントマジョリティーの声を届ける懸け橋として活動をしてまいりました。
福祉や教育を中心に、数多くの実績を作ってまいりました。
この度、子供の独立を機に世田谷区に引っ越し、行政書士事務所を開設いたしました。
今までは、区民の声の代弁者として活動してまいりましたが、これからは、街の法律家として、社会的弱者の方々に寄り添い、お困りごとの解決や仕事関係の問題の解消に努めてまいりたいと思っております。
私は渋谷区議会議長や23区の議長会の会長を経験していますので、他地域とのつながりも少なからずありますので、皆様の声に応えていけるものと考えています。
チョットした勇気が
あなたの悩みの解決の
第1歩に!!
何でもお気軽にご相談ください。
ページの先頭へ